クリティアウォーターサーバーを知ろう!

クリティアウォーターサーバーを知ろう!

このサイトについて

画像
クリティアのウォーターサーバーは無料で使うこともでき、種類もデザインも豊富です。

メインコンテンツ

放射線対策は大丈夫?

画像
クリティアのウォーターサーバーは、おいしく安心することのできる富士山の天然水を使用しています。富士山麓の地下203メートルから汲み上げた天然水は、富士山周辺に広く分布する玄武岩層が長い年月をかけて濾過した地下原水です。地表に露出したいかなる水系も利用されていませんから、放射性物質や汚染も受けていないものです。
汲み上げた原水については、毎日30分に1回という品質検査を実施しています。徹底した品質管理をしているのです。同時に社内の取り組みとして、自主的に簡易放射線測定器を用い、日々気になる放射線量の測定もしっかりと実施しています。また、外部専門機関である株式会社静環検査センターによる検査も定期的に行われていて、放射性ヨウ素やセシウムの混入がないことも確認されています。検査の「試験検査成績書」、毎日の放射線測定量の検査結果についても、クリティアーのウェブサイトから確認することができます。
安心、安全に対する取り組みが認められ、クリティアのウォーターサーバーは多くの機関でも利用されています。特に、放射性物質の影響を受けやすいといわれている乳児を多数診察する産婦人科でも多く利用されていて、放射能対策の安全性を証明するものであるともいうことができます。

その他のコンテンツ

関連情報

管理人のその他の運営サイト